2019年度館長講座

 

古典に帰れ ─西洋美術の巨匠たち─
<全6回シリーズ・隔月第3土曜日開催>

 

講師:早川博明(当館館長) 会場:美術館講義室(聴講無料)

 西洋美術は古代ギリシア・ローマ以来、2000年以上の歴史と豊かな伝統が築かれています。特にルネサンス以降、数多くの天才的芸術家が古典文化を範としつつ独創的な表現を創出して、新しい時代様式を創造しました。彼らの傑作によって今日、豊穣な西洋芸術の宝物が世界中の人々に深い感動をあたえ続けているのです。
 2019年度は昨年度に引き続き、バロック以降の各美術様式を代表する巨匠たちの主要な傑作に焦点をあて、その芸術のエッセンスと創造の秘密に迫るものです。
 
*開講スケジュール
 第1回 5月18日(土) バロック(3)プッサン、ロラン、ラ・トゥール
 第2回 7月20日(土) ロココ(1)ヴァトー、ブーシェ、フラゴナール
 第3回 9月21日(土) ロココ(2)ホガーズ、レイノルズ、カナレットなど
 第4回 11月23日(土) 新古典派とロマン派(アングル、ドラクロワなど)
 第5回 1月18日(土) 英独西の近代巨匠(ターナー、フリードリヒ、ゴヤ)
 第6回 3月21日(土) 19世紀写実派(ミレー、コロー、クールベ)

*各回の進行具合により内容は変更となる場合があります。
*11月は臨時休館のため第4土曜の開講となります。
 


●次回のご案内
第3回「ロココ(2)ホガーズ、レイノルズ、カナレットなど」
 日時:9月21日(土) 10時30分~12時
 講師:早川博明(当館館長)
 会場:美術館講義室(聴講無料)
 定員:40名 

 

*事前の申し込みは不要です。当日、直接会場にお越しください。

過去の開催実績

「近代の日本美術を語る」
  2005-2011年度開催(全76回) 講師:酒井哲朗

「西洋美術の魅力」
  2013年度開催(全6回) 講師:早川博明

「開館30周年記念 きらめきのコレクション物語」
  2014年度開催(全6回) 講師:早川博明

「みちのくの美 その源流を巡る旅」
  2016年度開催(全6回) 講師:早川博明

「〜パリの異邦人〜 エコール・ド・パリの画家たち」
  2017年度開催(全6回) 講師:早川博明