2階・常設展示室では、当館の収蔵作品をご紹介しています。
常設展示は通常、年間4期に分かれており、本年度は下記のスケジュールに基づき開催します。
(期間中、展示替えを行う場合があります。)

ただいま開催中の常設展示

第Ⅱ期常設展示

会期:2018年6月30日(土)〜10月14日(日) *8月25日より版画作品の展示替を行いました。

 [おもな展示内容]
 酒井三良と日本画の名品
  速水御舟《女二題》、池田遙邨《大漁》、酒井三良《水郷の一日》ほか
 型染の魅力
  伊砂利彦《海に逝きし人々に捧げる鎮魂歌》、柚木沙弥郎《窓》《人型》ほか
 現代の絵画:具象と抽象
  針生鎮郎《王と王妃》、村上善男《卍町に釘打ち》、玉川信一《月の花》ほか
 追悼展示:保田春彦《季節の残像》
 近代の洋画
  関根正二《神の祈り》、安井曾太郎《ターブルの上》ほか
 アメリカの美術
  ベン・シャーン《ラッキードラゴン》《リルケ「マルテの手記」より》、
  ワイエス《松ぼっくり男爵》《そよ風》ほか
 ヤノベケンジ《ラッキードラゴン》《サン・チャイルド》
 斎藤清、前川千帆の木版画

>> 出品リスト[PDF:151KB] 


 
速水御舟《女二題》1931年

次回の常設展示

第Ⅲ期常設展示

会期:2018年10月20日(土)〜12月24日(月・振休)

 [おもな展示内容]
 河野・安斎コレクション
 大山忠作と室井東志生
 福島の彫刻
 ワイエス《松ぼっくり男爵》ほか