学校連携共同ワークショップ

美術館が講師を招聘し、各学校で児童、生徒と一緒に創作活動を行います。

日時・内容の詳細は、先生と講師が夏休みに美術館で相談して決定します。

作家と一緒に楽しい授業を実践してみませんか?

 

 

2023年度事業のご案内

 

おとなりアーティスト2023

学校連携共同ワークショップ参加校作品展 


 学校連携共同ワークショップとは、福島県ゆかりの作家FRIDAY SCREEN(アートユニット)・よしもとみか(移動絵本図書館 みず文庫)を講師に招き、学校で子どもを対象としたワークショップを開催するプログラムです。
 今年度は県内10カ所の学校等で実施しました。本展覧会では、ワークショップで制作した子どもたち全員の作品を展示します。
 子どもたちがアーティストとなって生み出された創意工夫あふれる作品をご覧ください。

>> 2023学校連携共同ワークショップ参加校作品展チラシ[PDF:1MB]


会期:2024年2月10日(土)~25日(日) 

休館日:2月13日(火)、19日(月)
会場:当館企画展示室B

観覧料:無料

過去の開催実績

 2022年度
 「おとなりアーティスト2022」
   講師=FRIDAY SCREEN(アートユニット)、よしもとみか(移動絵本図書館 みず文庫)
 2021年度
 「おとなりアーティスト2021」
   講師=門馬美喜氏(アーティスト)、宮嶋結香氏(画家)/10校参加(143名)
 2020年度
 「おとなりアーティスト2020」
   講師=Naomi Horiike(アーティスト)、FRIDAY SCREEN(アートユニット)/12校参加(226名)
 2019年度
 「おとなりアーティスト2019」
   講師=三浦麻梨乃氏(版画家)、坂内直美氏(画家)/7校参加(137名)
 2018年度
 「おとなりアーティスト2018」
   講師=三浦麻梨乃氏(版画家)、小原風子氏(画家、絵本作家)/4校参加(115名)
 2017年度
 「おとなりアーティスト2017」
   講師=橋本彰一氏(工芸家)、佐藤洋美氏(デザイナー)/12校参加(550名)
 2016年度
 「おとなりアーティスト2016」
   講師=アサノコウタ氏(建築家)、佐藤香氏(土絵作家)、フライデースクリーン(アートユニット)/14校参加(408名)
 2015年度
 「おとなりアーティスト」
   講師=アサノコウタ氏(建築家)、佐藤香氏(土絵作家)、坂内まゆ子氏(テキスタイル作家)/13校参加(424名)
 2014年度
 「不思議な世界の入口」
   講師=酒井賢司氏(イラストレーター)、鴻崎正武氏(画家)/12校参加(531名)
 2013年度
 「スタンプで創ろう!大きな絵」
   講師=青山ひろゆき氏(画家)/9校参加(756名)
 2012年度
 「水墨でマンガに挑戦!」
   講師=三瀬夏之介氏(日本画家)/3校参加(69名)
 2011年度
 「光で遊ぶ~メディアアート(アーティストinスクール)」
   講師=松村泰三氏(メディアアーティスト)/4校参加(72名)
 2010年度
 「ベジタブル・ウェポン・プロジェクト」
   講師=小沢剛氏(現代美術家)/2校参加(52名)
 「わくわくドキドキ世界一決定戦!」
   講師=箭内新一氏(現代美術家)、武田俊彦氏(現代美術家)/2校参加(76名)
 2009年度
 「手づくりメディアアート」
   講師=松村泰三氏(メディアアーティスト)/3校参加(95名)
 2008年度
 「圧してだめなら引いてみよう!メディウムのはがし刷り版画」
   講師=三瓶光夫氏(版画家)/3校参加(86名)
 2007年度
 「羊毛からはじまる物語」
   講師=石田百合氏(フェルト人形作家)/4校参加(121名)
 2006年度
 「仮面の向こうに見えるもの」
   講師=塩野麻里氏/3校参加(35名)
 2005年度
 「自分の色、自分のカタチ」
   講師=綿引展子氏/4校参加(87名)
 2004年度
 「なんでも版画:コラグラフ」
   講師=谷村明門氏/1校参加(53名)
 「なんでも版画:リトグラフ」
   講師=谷村明門氏/2校参加(93名)
 2003年度
 「絵具作りとうなり木」
   講師=関根秀樹氏/参加1校(129名)
 「風に鳴る竹筒のインスタレーション」
   講師=関根秀樹氏/参加1校(37名)
 「身近な素材で音具を創る」
    講師=関根秀樹氏/参加1校(76名)
 「竹の楽器に挑戦!」
   講師=関根秀樹氏/参加1校(66名)